モビットのキャッシング審査にかかる時間はどのくらい!?

今、カードローンやキャッシングを契約する為に掛かる時間は、おおむね2時間程度です。状況によって大幅に時間が変わる可能性は十分にありますが、大体2時間の余裕を持って申し込みをすれば契約までを完了させることが出来ます。

早ければ1時間以内に完了することも少なくありませんが、即日融資(※1)を希望している場合などは保険の意味も込めてこのくらいの時間を確保しておくと安心できます。

モビットはどう?

モビットの場合、審査時間:10秒簡易審査を行っています。取り立てて他社よりも必要な手続きが多いと言うことも無い為、おおむね平均並みの時間で契約を完了することが可能です。他社と環境をしっかりと比較し、自分に適切だと判断できた場合には優先して申し込むだけの価値があるカードローン会社だと言えます。

申し込み方法の流れ

では、モビットの申込み方法とその流れについて紹介していきます。モビットは、一般的に良く利用されている「インターネット申込・電話申し込み」の他に、「WEB完結」と言う申し込み方法が利用できます。WEB完結とは、いわゆるインターネット申込の一種ですが、手続きの流れに大きな違いがあります。

WEB決済とは

基本的な申し込みの流れは次の通りです。まずは任意の方法で申し込みを行います。インターネットであればWEB上の申込フォームに必要な内容を入力し、電話申し込みの場合は口頭で必要情報を伝えます。氏名・年齢・既婚か独身か・勤務先名称・勤続年数・年収・住居種別・居住年数・債務状況・借入れの目的などが主なものです。これらを一通り申告した後、申告した内容に基づいて審査が行われます。

電話申し込みの場合は申告後すぐに審査が開始されますが、インターネット申込の場合は入力後に電話で内容の確認が行われます。WEB完結の場合、この確認が電話以外の方法で行われるため、いつどこにいても気軽に申し込みが出来るというメリットがあります。

審査中は特にやることはありませんが、在籍確認のために申告した勤務先に電話連絡が来ます。対応するのは誰でも構わない為、自分が出社していないタイミングで申し込みをしても何の問題もありません。

もし、カードローンを利用することを誰にも知られたくないという場合には、自分で在籍確認の電話に対応することも出来ます。その場合は出社していることや自分で電話に対応しなければいけないという条件が付きます。

WEB完結を利用すると、この在籍確認についても電話以外の方法で対応することが出来る様になるため、内緒で契約したいという人でも出社や電話対応の必要性が無くなります

全ての審査が完了し、最終的な判断が下されると結果が通知されます。WEB完結以外で申し込みをした場合には電話で結果が通達されます。申込み時同様、結果を受け取る為にも電話対応が必要になるので、その分を加味してスケジュールを調整することが必要です。

WEB完結の場合はこれらの連絡に関しても電話以外の方法で受け取ることが出来ます。その後、契約が可能となれば融資の方法を選択して入金・利用開始となります。

審査時間:10秒簡易審査となっていますが、状況によって本審査の時間は前後します。20分程度で終了することもあれば、2時間以上かかることもあるので、即日融資(※1)を希望している場合には時間に十分な余裕を持って申し込みをすることが大切です。また、即日融資(※1)を希望する場合にはその重要度に応じて融資方法も検討する必要があります。

せっかく即日契約が出来たとしても、銀行振り込みを利用する場合には「銀行の営業時間外に契約した場合には翌日以降の入金になる可能性がある」と言う点に注意しておかないと、実際にお金が引き出せるタイミングが遅れてしまう可能性が出てきます。

WEB完結ならばネットバンキングを利用してリアルタイムで入金が確認できるので、何が何でも来店不要で即日融資(※1)を利用したいという人にはおすすめです。

※1 即日キャッシングは申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。